風俗嬢の次は、ガールズバーで素人の女の子とセックスをしよう

最近では「風俗嬢ならプライベートで簡単にヤレる」というのが男性には当たり前の知識になっていますよね。

彼女たちは仕事でセックスをしているうちにセックスに対するハードルが低くなっているので、プライベートで会うことができればかなりの確率でセックスすることができます。もちろん男性が彼女たちに個人的に気に入ってもらうことも大事ですが、何と言っても慣れているため、「嫌いじゃないから、まあいいか」くらいのノリでセックスを了承してくれることが多いんです。

けれどそれでは「この女は俺のものだ」という実感が少なくて気が乗らない、という人だっていると思います。風俗嬢とプライベートでセックスをしたとしても、所詮はお客に毛が生えただけの扱い。数万円を支払わなくていいというメリットはあったとしても、気持ち的には味気ない思いをすることがよくあります。向こうの気分が乗らなくなると、お店の外で会ってくれることさえなくなります。

もっと女の子と恋人気分を味わいたい、あまりにプロっぽい風俗嬢相手だとプライベートでも気が抜けなくて疲れる、という人におすすめしたいのが、「軽く風俗に片足を突っ込んでいる」状態の女の子です。

半分だけ風俗、女の子は素人な「ガールズバー」

例えば今なら、キャバクラ以外にも夜に女の子が働いているお店がたくさんありますよね。その1つがガールズバーです。

こういうところで働いている女の子を見て、本当に普通の子がいるんだなとびっくりしたことはありませんか? そう、彼女たちは普通の女の子なんです。女の子側からは、夜に時間が空いているから副業をしたい、時給がいいから面接に来てみたらガールズバーだったけど断るほどじゃないから(風俗じゃないから)続けている、男の人と楽しく飲むだけでお金がもらえてラッキー、なんて話をよく聞きます。

キャバクラよりも敷居が低いので、単なるバイト感覚で働いている女の子が多いんです。彼女たちにとっては、居酒屋でウエイトレスをするよりも楽だし稼げるし、というくらいの気分しかありません。そういう女の子たちには、良くも悪くもプロ意識がいっさいありません。

つまりガールズバーで出会った女の子は、こちらのことを「彼氏候補」と見てくれる可能性が高いということです。出会いがガールズバーでも、彼女たちにとってはただの職場。道でナンパされた知らない男よりも、信頼してくれることだってあります。

ガールズバーでは女の子とは密着はしません。そういう点も、彼女たちが警戒心を解いてくれる原因になっています。本当に、ただ隣り合わせで飲んだだけ、という感覚なんですね。だからお客と恋人になることに対しても、警戒心が低いんです。

そうはいっても、彼女たちがガールズバーというキャバクラに近い仕事をしていることに変わりはありません。その仕事じゃなくてまっとうなウエイトレスに鞍替えしようとしたり、危ないからやめようと考えるほどの自衛の気分はありません。正直に言うとだいぶガードがゆるい女の子が集まっているのが、ガールズバーなんです。

ガールズバーで女の子を口説くメリット

とは言え、多くのガールズバーではキャバクラと同じようにノルマが定められています。けれど女の子がほとんど素人同然ということもあり、達成することが簡単なノルマがほとんどです。つまりあなたが何回かお店に通って飲むだけで、女の子から「ノルマが達成できた!」と喜ばれる確率が高いということです。

そして女の子たちにプロ意識がないため、連絡先の交換がどこよりもスムーズです。気に入った男性には自分から教えちゃう、なんてキャバ嬢はほとんどいませんが、ガールズバーの女の子にはまだまだたくさんいます。そしてキャバクラではがっちりとお客からキャバ嬢たちを守り続ける黒服も、ガールズバーではあまりしっかり仕事をしていません。

ガールズバーは他の仕事よりも定着率が低いので(他の風俗に流れてしまうか、素人に戻る女の子が多い)、プライベートの管理などいっさいせずに女の子の自主性に任せています。お店で禁止行為(大声を出す、他の人や女の子にからみ続ける、請求に対する不払い)さえしなければ、黒服から規制を受けることはいっさいありません。

つまりガールズバーは、口説きやすい若い女の子がそろって男性を待っている場所だとも言えるわけです。キャバ嬢より風俗嬢より口説きやすいということが、分かってもらえたでしょうか。

そして女の子から恋人認定さえ受けてしまえば、普通のカップルになることができます。お店からの禁止はありません。それでいてもし女の子と揉めてしまった時は、「風俗店で知り合った女の子を彼女にするはずがない」と言い逃れもできます。こう言えば、関係を切ることだって簡単です。お店に行かなくなれば関係が続かないですし、そのうち他の客に目移りをしてあなたのことは忘れてしまうでしょう。

ガールズバーの女の子なら、短期の恋人気分を味わうにはもってこいの相手です。風俗嬢だと気後れしてしまう男性は、ガールズバーで気軽にセフレを探すことがおすすめですよ。

出会い系サイトのデリヘル嬢を口説く

風俗嬢を口説きやすいのは、ワクワクメールなどの大手出会い系サイトに存在する闇デリヘル業者です。出会い系サイトのデリヘル業者は素人に毛が生えたようなものが多いので、ルールも明文化されていなかったりします。ほとんど普通の女の子と同じように口説ける上に、あきらかにお股の緩い女の子たちがおおいのですから、口説きやすいのは明らか。

あるいは個人的に援助交際をしている女の子なども攻略が非常に簡単です。最初だけお金を払って、その後、セフレにするのはとても簡単です。

ただし、注意していただきたいのは、直接的な言葉は大手出会い系サイトでは禁止されているということです。

「相談に乗ります」「困っている子いますか」「悩みはありませんか?」

などと掲示板に書いておけば、あとは待っているだけでメールがバンバン届くようになります。

あとはメールアドレスを交換してから、サイト外で交渉をしてください。また、未成年ではないことを確認してからやりとりに移ってください。

 ワクワクメールの公式サイトはコチラから