キャバクラ嬢を落とすお話

本日は、風俗嬢じゃなくてキャバクラ嬢を落とすお話です。

お金を払って楽しむキャバクラ。そこに華を添えるキャバ嬢と、なんとかHまで持ってきたいと思う男性も多いのでは?

「そんなの無理に決まっている」と感じた人は…もったいないかも。実は、キャバ嬢を落とすとっておきの噂があるのです。

ステータス?ロマン?いつかは落としたいキャバ嬢

残念ながら、キャバ嬢はお金のために働いている女性がほとんど。基本的に時給制ですが、指名料や売上のバック、そのパーセンテージも変動するため、稼げば稼ぐほど、その額も雪だるま式に増えていきます。

また、ヘアセットや衣装代、罰金など出費がかさむのも特徴的。

つまり、キャバ嬢にとって「お客とこっそり遊ぶ」というのは、売上も減るし出費が抑えられるわけでもなく、なんのメリットもない話です……。

とは言え、交通費という名のお小遣いを出すのも……プライドが許さないのでは?

ステータスやロマン……中には本気でハマっちゃっている男性もいますがキャバ嬢を落とすのは至難の業と言えるでしょう。

キャバ嬢を落とすのに出会い系サイトが使える理由

正直、よっぽどのイケメンや金持ち、人間的な魅力がない男性以外はキャバ嬢を落とすのは不可能……。

そんな中、誰もがワンちゃんを狙える方法が「出会い系サイト」の活用です。

確実に狙ったキャバ嬢を落とすことはできませんが、出会い系サイトを利用しているキャバ嬢なら、一気に落としやすいのです!

勤務時間も一般の社会人とは違い、ストレスは同じようにあるものの愚痴をこぼしにくい職業でもあるキャバクラ。

そのストレス発散や楽しみのひとつとして、出会い系サイト内のコンテンツを活用するキャバ嬢が意外に多いのです。

特に、大手の出会い系サイトならブログや雑談掲示板、ゲームなど内容も充実。きっかけとしては、出会い系サイトのコンテンツをネタに会話のやり取りをしていくのがベターです。

仕事からワンクッション離れた攻め方という発想

普段の仕事なら、いかに時間をかけさせ金を落とさせるかに命をかけているキャバ嬢も、プライベートの出会い系では、思いの外テンポよく会話が進みます。

それは、仕事からワンクッション離れているからこそかもしれません。

もし、人生経験として一度はキャバ嬢とヤってみたいと思うなら。足繁くキャバクラに通うよりも、よっぽど勝算があると言えるでしょう。

もちろん、出会い系サイト内では、一人の普通の女の子として扱うのがベター。しれっと「キャバ嬢なんてすごいね!大変そう…」と、初心者のふりをしていくのがお薦めです。

素人に紛れて、普通の自分を魅せてくれるキャバ嬢の姿を見るのも、結構面白いものですよ。

出会い系サイトのデリヘル嬢を口説く

風俗嬢を口説きやすいのは、ワクワクメールなどの大手出会い系サイトに存在する闇デリヘル業者です。出会い系サイトのデリヘル業者は素人に毛が生えたようなものが多いので、ルールも明文化されていなかったりします。ほとんど普通の女の子と同じように口説ける上に、あきらかにお股の緩い女の子たちがおおいのですから、口説きやすいのは明らか。

あるいは個人的に援助交際をしている女の子なども攻略が非常に簡単です。最初だけお金を払って、その後、セフレにするのはとても簡単です。

ただし、注意していただきたいのは、直接的な言葉は大手出会い系サイトでは禁止されているということです。

「相談に乗ります」「困っている子いますか」「悩みはありませんか?」

などと掲示板に書いておけば、あとは待っているだけでメールがバンバン届くようになります。

あとはメールアドレスを交換してから、サイト外で交渉をしてください。また、未成年ではないことを確認してからやりとりに移ってください。

 ワクワクメールの公式サイトはコチラから