風俗嬢の質問にたいする答えを事前に用意しておくというテクニック

わたしは普段から「風俗嬢とどんな会話をしたら仲良くなれるかな」って考えています。

そして実際に会話をしてみて、うまくいかなかった部分を改善するようにしています。

いわゆる PDCA を回すというやつですね。

PDCA っていうのは、ビジネス用語で、生産管理手法です。 Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)の 4 段階を何度も繰り返すことによって、業務を改善させていきます。

風俗嬢といろんな話をするうちに、どんな話をすれば仲良くなれるかが少しずつわかってきました。

風俗嬢との会話と素人女性との会話の違い

さて、実は、風俗嬢との会話と、素人女性との会話には決定的な違いがひとつあります。

それは、風俗嬢の質問というのは、だいたい決まっているということです。風俗嬢が聞く質問なんて「今日はお休みですか?」とか「どんなお仕事しているんですか?」など、ほとんどは定型文なのです。

だったら、こちらは事前にその質問に対する答えを、徹底して準備しておけばいいんです。そのことで PDCA を何倍も早くサイクルさせることができるのです。

どう答えればいいかに正解はありません。しかし、事前に風俗に行く前に回答を用意しておくことによって、風俗嬢との出会いを優位にすすめることができるはずです。

たとえば「どんなお仕事しているんですか?」って聞かれた時は、「税理士」って応えるよりも、「税理士をしているんだよ。最近はこういうお店の女の子もマイナンバーとか大変だね」と答えたらがぜん食いつきが違ってきます。彼女たちとの会話のフックを大量に用意しておけば彼女たちは「この人ともっと話したい!」と強烈に思うのです。

まったく準備をしていなければ、

「今日はお休みですか?」

「うん……」

「このあとどこかに行くんですか?」

「いや、帰る……」

なんて会話が続いてしまうかもしれません。これでは仲良くなることはできません。

ぜひ、事前にどう応えるかを練りに練って頭に入れておいてください。

それでは、風俗嬢にされる質問まとめです。

風俗嬢にされる質問まとめ

  • 今日はお休みですか?
  • お仕事終わったんですか?
  • どんなお仕事をしているんですか?
  • お休みの日は何しているんですか?
  • このあとはどこに行くんですか?
  • 趣味はなんですか?
  • お酒は飲むんですか?
  • スポーツとかしているんですか?
  • どんな女の子が好きですか?
  • 大きいって言われませんか?
  • こういうお店はよく来るんですか?
  • このお店は初めてですか?
  • おいくつなんですか?
  • お若いですよね?
  • どの辺にお住まいですか?
  • 1人で来たんですか?
  • 結婚していますか?
  • 彼女はいますか?

出会い系サイトのデリヘル嬢を口説く

風俗嬢を口説きやすいのは、ワクワクメールなどの大手出会い系サイトに存在する闇デリヘル業者です。出会い系サイトのデリヘル業者は素人に毛が生えたようなものが多いので、ルールも明文化されていなかったりします。ほとんど普通の女の子と同じように口説ける上に、あきらかにお股の緩い女の子たちがおおいのですから、口説きやすいのは明らか。

あるいは個人的に援助交際をしている女の子なども攻略が非常に簡単です。最初だけお金を払って、その後、セフレにするのはとても簡単です。

ただし、注意していただきたいのは、直接的な言葉は大手出会い系サイトでは禁止されているということです。

「相談に乗ります」「困っている子いますか」「悩みはありませんか?」

などと掲示板に書いておけば、あとは待っているだけでメールがバンバン届くようになります。

あとはメールアドレスを交換してから、サイト外で交渉をしてください。また、未成年ではないことを確認してからやりとりに移ってください。

 ワクワクメールの公式サイトはコチラから